サイハテの手記

不定期ですが、よろしくね!

【FF14】【解決】レベル50から経験値が入らない&蒼天のイシュガルドがダウンロードできない件について

 

 

いやーどうもこんにちは、いやーどうも...

 

疲れた。

 

 

 

 

 

朝から脳みそ沸騰した&朝から何やってるんだ感がすごいですが、ええ、そうです。
ゲームの話です。

 

いまFF14をやってるんですよ。でも最近仕事に集中するために禁ゲームをしてたんですよ。

 

で、禁ゲー頑張ってたんですがもう5日目で心折れたので、朝ちょっとやって心満たそうと思ったらレベル50から経験値が入らない問題が発生して。

 

色々調べて試してぐったりなのですが、せっかくなので書き残すことにしました。
リンク貼ったほうが楽なんだけど、ちょっとこっぱずかしいので、ff14の日記からコピペになりますが、誰かの役にたったらうれしいです!めっちゃわかりづらかった!!!

 

ゲームのほうでさ、Lv50になったらポップアップ出るとかさ、公式さんに対応してほしいよ!経験値もったいなかったー!!

 

 

 

 

 

 

以下だいたいコピペ

--------------------------------------------------

 

どうもー!サイです!
えんじょい!えおるぜあらいふ!

 

 

初日記なので挨拶ぽい言葉からはじめたいと思っていましたが、レベル50問題にぶちあたったのでここに残しておこうと思いました。
朝の仕事前のゲームの時間がこれでほとんどなくなっちゃったよ…辛い…

 

 

いま新生エオルゼアで、最近Lv50モンクになったところです。Playstation Storeのスターターパックで始めたので、蒼天のイシュガルドは持っていませんでした。もちろん紅蓮も持っていません。
経験値のバーに禁止マークがついていて、なんのことかわからずしばらく放置していたのですが、調べてみたら「経験値入ってないですよー」ってことだったみたい。もっと早く調べればよかった…

 


書いてたら結構長くなっちゃったので、急ぎの方は読み飛ばし推奨です。解決方法だけ知りたい方は下の方までスクロールしちゃってください!

 

 

* * *

 

1. クエやってたらLvが50から上がっていないことに気づく。
ff14 経験値 禁止マーク」で調べる。

2. 「スクエニから送られてきているメールに記載のレジストレーションコードを入力しないと経験値が入らない」という記事にたどりつく。

3. メールの受信箱を確認するが、レジストコード等のメールは見当たらず。ひとまず別の解決方法を探すことに。(後述します)

4.蒼天のイシュガルドをダウンロードしていないと経験値に規制がかかり、レベルが50で止まってしまう」という情報を見つける。

5. 新生エオルゼアから蒼天のイシュガルドにアップグレードする方法を探す。
モグステーション>各種オプション>デジタルCEアップグレード」という項目を見つけたが、なんか違う気がしたので、すんでのところで一旦保留。(ミニオン等、豪華アイテムの追加コンテンツ購入画面だったようです。危ない危ない…)

6. モグステーション、Playstation Storeから蒼天のイシュガルドの購入ページを探す。
ページを見つけるも「プレイ権がないので購入できません」の表記。
プレイ権を先に買わなきゃいけないらしい。

7. 蒼天のイシュガルドのプレイ権を探すが見つからない。

8. 「SQUARE ENIXのe-STOREに売ってるよ!」という情報を見つけたので確認しに行くが、ない。
蒼天のイシュガルドが単体では買えなくなっている可能性が浮上。

9. 紅蓮のリベレーターとセットになっている可能性があるので、またPlaystation Storeへ。
紅蓮の中身を確認したいのだが、なぜか詳細ページがなくて中身わからず。一旦保留。

10. 試しに購入画面に進んでみるが、ここでも「購入できません」「プレイ権が必要です」の表記。
紅蓮のプレイ権購入画面に行くと、今度は「紅蓮のリベレーターのプレイ権を購入するには、新生エオルゼアのプレイ権を購入する必要があります」と表示される。

11. (もう既に新生をプレイしてるのに、さらにプレイ権も買わないとなのか…?)と思いつつ、購入画面へ。
すると「新生エオルゼアのプレイ権を購入するには、新生エオルゼアのプレイ権を購入する必要があります」という画面が出てきた。

えっこれ詰んだ…もしかして詰んだ…?

12. これ以上探す方法がわからず絶望したので、ログインしなおしてサブで進めてる双剣のレベル上げを始める。でも今まだレベル12。先が長すぎて悲しい。私はLv45クエのクリア報酬×4をただ受け取りたいだけなんだよぅ...

気を取りなおして、もう一度調べ直すことに。

13. 紆余曲折あって、このページにたどり着く。
ここに書かれている「PS4>関連コンテンツ」の方法を試してみる。

jp.finalfantasyxiv.com

 

14. 蒼天のイシュガルド購入画面は見当たらなかったが、代わりに紅蓮のリベレーター(蒼天セット)の購入画面を見つける。

やったー!ありがとうございます!!ほんとにわかりづらかった!!!!

15. 無事購入。
でもダウンロードのボタンもないし、ダウンロードページにも移動しないので一時ポカーン状態に。

16. PS4のホームから確認してみたけど、特にそれっぽいものも見つからず。

17. 試しにff14にログインしてみる。紅蓮のリベレーターの認証画面が表示されたのでどんどん進める。


ダウンロード開始!!やったーーー!!!

 

 

* * *

 

 

 

というわけで、長くてしんどかったですが無事午前中に解決しました!
まだダウンロード中ですが、モグステーションにも契約状況がちゃんと反映されてるのでちゃんと買えたぽい!
これね、初心者の人は分からんよ…ここ絶対つまづくポイントだよ…ううう

 

ちなみに現在サマーセール中で、新生&蒼天&紅蓮がセットになったコンプリートパックが30%オフで販売されていたので買ってみようと思って試したのですが「新生のプレイ権がかぶっているので買えません」と表示されました。こんなにハマるんだったらこっち買っておけばよかったよ…orz

 

 

 

一応URL載せておきますね!8月2日まで安いです!

 

www.4gamer.net

 

 

* * *

 

以上、レベル50&蒼天がDLできない問題の解決方法でした!
だけど、おやおや…?

 


さらにすこし調べてみたのですが、上のほうに書いた「レジストレーションコード」というものは、蒼天DL後に入力するとかしないとかの記事が出てきました。でもDL中の私には確かめようもない…
「DLしたけどまだ経験値入らない、禁止マークとれないよ!」っていう方は、こちらも参考にしてみてください。

 

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 

 

jp.finalfantasyxiv.com

 

 


今もダウンロード時間が60分になったり700分になったりしてるし、もう3回くらい失敗してるので若干不安ではありますが、この日記が誰かのお役に立てたらうれしいです!ではではー!

 

 

 

【追記】

さっき試しにインしてみたら無事入れました!やったね!

 

--------------------------------------------------

 

※おまけ

 

私のキャラです!よーじんぼー鯖!

これはヒューランのハイランダーっていう種族で、体格はがっちりめ。身長めっちゃ高くしたので男の人よりでかかったりします。もっとね、ちっこいのとか猫耳とかいろいろいますよ、見た目いじるのはやっぱりたのしいです。

 

f:id:sainomeproject:20170721185234j:plain

いまは格闘士→モンクになったけど、いずれは忍者になりたいので双剣も牛歩で進めてるところ。シーフとか、好きなのよ。FF10-2のリュックとか好きでした。

 

こういう無骨な装備、好きです。ぱんつ小さい以外はお気に入り。

FFはひらひら系装備がおおいね...もっと北斗の拳のシュッとしてるようなやつがいっぱいあったらいいのに...

 

光のお父さん見てはじめてみたけど、こんなにハマる予定ではなかった。
もう、FF14、みんなはじめたらいい。

 

 

 

 

 

 

 

Apple Watch2を買いました

f:id:sainomeproject:20170714121942p:plain

 

 

 

先月末、38mmのApple Watch2を買いました。

ちょっと今更感もあるかもですが、買ってみたら結構べんりだったので簡単にレビューしようかなと思います。

 

先に結論をいうと、身の回りのことがかなりラクになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【便利なところ】

 

1. suicaiPhoneをかざさなくても、Apple Watchで改札を通れる

 

手首で軽くタッチしただけで改札通れるので、わざわざiPhoneを出す手間がはぶけるぶん移動が身軽になりました。

なるべくなら手ぶらで移動したい、ズボンのポケットにiPhone入れとくのが窮屈って思ってた私。Apple Watchを導入したってそんなに差ないだろなって思ってましたが、改札手前で「iPhoneださなきゃ」とか考えなくていいし、もたもたしないので楽になりました。

 

 

 


2. iPhoneをなくしてもApple Watchからすぐ呼び出せる

 

私、よくiPhoneが行方不明になるんです。。
大抵は家の中にあったり近くにあったりで大事にはならないのですが、雑誌の下に隠れてたりカバンに入ってたりが多くて、そのたびに"iPhoneを探す"を起動し、探した時間のわりにめちゃめちゃ近くにあって「私なにやってるんだ...」って疲れるのが多かったんです。

でもApple Watchだと、ホーム画面をスライドしてiPhoneのアイコンをタッチするだけで呼び出し音がなるので、探すのがすごく楽になりました。なくしても「お、どこかな?」って、探すことを楽しむ余裕ができました。

 

 

 


3. 電話やLINEが来たら音と振動で教えてくれる

 

携帯から音とか振動でるのが結構苦手だったんです。無音状態でわかるのが理想で、なるべく目の届くところに置くようにはしてるのですが、それでも意外と気づかなかったりします。

Apple Watchは基本Bluetoothで連携させて使うもので、iPhoneに通知が来ると連動して音と振動で教えてくれます。これで通知を見逃すことがかなり減りました。

 

 

 


4. リマインダーでメモいらず

 

なんかね、できもしないのに買い物とか丸暗記でいく癖がありまして...(笑)
もちろんできないので2〜3個は買い忘れするし、下手したら寄る予定だったお店もスルーしてしまったり、メモに書いても忘れる事態が起きたりでけっこう大変だったんです(どんだけだよ)

 

基本、入力は全部iPhoneからになります。iPhoneで入力したものがApple Watchに表示されるので、それを使って買い物や予定の管理をしています。
たとえばiPhoneを家に置いてきたとしても、同期はされているのでそのまま使えます。帰宅時など、iPhoneが範囲内に入った場合に最新の情報に更新されるみたいです。

 

 

ちなみにApple Watchを買ってから知った、リマインダー自体の素晴らしい機能があって。びっくりしたんですけど。なんと項目ごとに場所指定ができるんです。

たとえば「出かけた帰りにTSUTAYAにDVD返そ〜」っていう予定をリマインダーに場所指定で入れておけば、TSUTAYAの近くに寄ったときに教えてくれるんです!これは結構びっくりしました〜...!

 

japanese.engadget.com

 

 

 

 

5. マップもApple Watchで確認

 

たしかに画面は小さいですが、拡大縮小もできますし、やっぱり手ぶら感があっていいです。iPhoneだと両手ふさがっちゃうし、持ち歩き、出し入れが煩わしい時があるので、これも楽になったポイントです。特に自転車乗ってるときとか、チラ見で確認できて結構便利。

でも腕ずっと見てると前見えないので、その辺は歩きスマホと同様の危険度はあります。気をつけながらね、見ようね。

 

 


6. 歩数計が意外とたのしい

 

これぜんぜん重視してなかったのですが、歩いた距離や歩数、消費カロリーが自動で測定されるので、つけ始めると手放せなくなる感覚があります。
いちおう目標設定みたいなのがあって、それが意外とこなせそうなものが多いので、ずっとつけていたくなるし、ちょっと動こうかなって気にさせてくれます。

あとApple WatchGPS搭載なので、ウォーキングモードなどに切り替えて運動した後は、自分がどこを歩いたのか、どの部分でスピードが落ちたのかなども色別で確認できるので、見るのけっこう楽しいです。

 

 


7. 文字盤に好きな画像を設定することができる

 

自分で描いたイラストとか、推しの画像とか設定できますね!
私はガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの主人公、スターロードのイラストを壁紙に設定してます。スターロードまじかっこいい...でも映画のほうのファンです。なんか全然関係ない話でごめんなさい。

 

marvel.disney.co.jp

 

 

 

 

8. 体調管理しやすい

 

Apple Watchは手首から色々検知してるので、心拍数や、どれくらい座りっぱなしだったかを自動で計測してくれます。
ずーっとデスクワークしっぱなしのときに「座りはじめてからもうちょいで1時間経つぜ!座りっぱ良くないからちょっと立とうぜ?1分くらい柔軟しようぜ?」みたいなことを教えてくれます。
最初は「え〜いいよ〜...」くらいに思ってましたが、体のことを考えてなんだかんだ立って柔軟したりするようになりました。ストレッチパワーーー!!!

 

www.youtube.com

 

 

 

 

9. いちおう通話できます

 

近くにiPhoneがある状態で、Bluetoothで繋がっていればそのままApple Watchから電話が出られます。ただ、向こうの音声も筒抜けになるので「あとでかけなおします!」などの緊急用かなという印象です。

 

 

 

 

 

 

【物足りないところ】

 

1. LINEのメッセージの確認はあまり期待できないかも

 

なんでだろう、あまりうまく連携できてないんですよね...Apple Watchで確認しようとすると既読扱いになってて「新着メッセージはありません」の表示がほとんどです。
Apple Watchで確認できるのはあくまで新着メッセージだけなので、既読してしまったら確認できません。連携うまくできてないのもあるけど、ちょっとタップが多かっただけで確認したとみなされて、見れてないのにすぐ既読になったりするので、手元にiPhoneあるならそっちで見て返事したほうが早いかなって思います。

 

 

 

 

2. 文字入力、どうだろう

 

これは私の個人的な感想になってしまうかもしれません。意見分かれそう。

Apple Watch搭載されているSiri自体は優秀です!言ったことはだいたいそのまま文字にしてくれます。ただ、個人的にはあまり使う機会が...わたし的には逆に不便なんです、Siriでの入力。時間がかかっちゃう。

Siriに話しかければ文字入力の手間ははぶけますが、話して認証する分時間がかかるので、だったら打ったほうが早いや〜って思っております。

 

 

 

 

3. シアターモードがすこし弱い

 

よく映画に行くのでシアターモード使うの楽しみだったんです。でも実際に使ってみたら解除が簡単すぎて逆効果でした...
解除方法が「画面をタップ」なんです。これ、映画見て普通に過ごしてたら自然にApple Watchに接触するんですよね。気づいたら光ってたっていう場合の方が多かったので、今は素直に電源おとすようになりました。こっちのほうが安心!

 

 

 

 

 

あとこれ、サイズについてちょっと思ったこと!

 

Apple Watchの大きさを決めるポイント】

 

実は主人が今月誕生日で、主人も限定モデルの方を欲しがっていたので思いきってプレゼントしました。昨日届いたばかり!ふんぱつした!喜んでくれた!

自分で38mmをしばらく使ってみたあとで、主人の42mmのApple Watchをみて思ったのは「画面でかくていいなー!」でした。
いいなー!それいいなー!

 

42mmはたしかにちょっとでかくて、表示領域おおきい分よそから画面丸見えなのですが、とにかく見やすい!目に優しいです。でもちょっと主張つよいかな。時計っていうよりApple Watch感が強いです。

38mmはちょっと小さくて、42mmと比べると、まあ見づらいといえば見づらいです。でも、普段使っているぶんにはそんなに小ささ気になりません。慣れもあるのかもしれないですね。
あとはあまり主張しない分、見た感じ時計要素の方が勝ってるので、さりげなく身につけられます。控えめに使用したい人にはこっちのほうが合ってるかなと思います。

 

 

 

 

 

総合的に見ると、便利・ラクになった部分の方が圧倒的に多いです。特に私みたいな忘れもの多い人にはぴったりですね...普段の生活がよりラクになりました。いま紹介したのは大まかな機能で、ほんとはもっと色々はいってます。
あと予定多い人、通知多い人はにはおすすめです!便利ですよー!

 

でもあれですね、まだどうなるかわからないけど、Appleの新作発表がだいたい秋なので、いま7月なので、ゆるめに購入考えてる方はあと数ヶ月待ってからでもいいかもしれません。
もしかしたらApple Watch 3が出るかもしれないけど。でも出ないかもしれない。わかんないけど。

なんかこのレビューで私のポンコツさを露呈してしまった感が否めませんが、もし参考になったらうれしいです!

 

www.apple.com

 

 

 

 

 

※おまけ

この記事のトップに貼ったApple Watchの写真、実は加工後なのです。加工前はもうTwitterにアップしちゃったんだけど、よくよく見たら文字盤とベルト部分のほこりがすごかったのでphotoshopでコンテンツに応じさせる魔法を使いました。ちょっとはずかしいけど載せちゃう!
べんりー!フー!

 

f:id:sainomeproject:20170714145418g:plain

 

先月撮った写真のApple Watchがほこりだらけでも大丈夫!そう、photoshopならね!
(どうしても言いたかった)

 

 

www.adobe.com

 

 

【3DCG】blenderをさわってみた

 

私はけっこう何でもやりたいほうでして、CGもちょっとやってみたかったのでこちらの本を購入しました。

 

 

 


3DCGつくるのなんて専門学校以来…!
LightWaveというソフトを使ってローポリ制作(カクカクしてるCGね)はやったことあるのですが、その当時は全然うまくできなくて軽い自己嫌悪起こしたりしてました。笑 

 

買う前にもっとよく知ってみたい方は著者のブログも参考にされるとよいかと思います。3DCGもイラストもクオリティ高いので、どのページを見ても目が喜ぶ感じです。

 

 

cg.hatenablog.jp

 

 


 ---

 

 

1. 箱くまをつくる

 

f:id:sainomeproject:20170519131634p:plainここまで1時間半〜2時間くらい

 

 

操作はけっこう直感的な気がします。拡大縮小とか。
位置調整を細かく設定したいときは、右側のプロパティで数値入力もできますよ。

 

基本のショートカットが難しいかもしれませんが、だいたいのキー配置は英単語になぞらえて設定されていることが多いので、ある程度できたら保存しつつポチポチいじってみるといいと思います。
例えば拡大縮小はscaleだからSキーとか、回転は英語でrollだから、Rキーを押すとぐるぐる回せるとか…このへんはAfterEffectsにも通じるものがありますね。

(ほんとはrollじゃなくて"Rotate"らしいけど、うん、だいたい!インスピレーションでやっていこー!)

 

あと意外だったのが、右クリックめちゃくちゃ使う!
アングル変えたりするのに使います。これはもう慣れですね。
数字キーも使う頻度かなり多いです。数字キーで上下左右動いたりするので、ストレスフリーで操作したいならテンキー買ったほうがいいです。いじりやすさがかなり変わると思います。


ちなみに私はペンタブユーザーなのですが、特に問題なく操作できてます!

 

 

 

 

 

2. 色つける

 

f:id:sainomeproject:20170519141250p:plain部位選択して、色つけて、ほかのパーツを順次作った色に切り替えるだけ

 

昔みたいな影強め・コントラスト強めCGじゃなくて、デフォルトでマットな質感なのはいいですね。ほんとに基本的なことしかやってないのにかわいくなっちゃうのもすごい。箱くま、奥が深い…

 

 

 

 

 

 

3. ポーズつける

 

f:id:sainomeproject:20170519142207p:plainなんてことない雨粒ですが、アングル違いで鼻水に

 

 

 

腕の角度を変えようとすると、腕のオブジェクトを中心にして回転してしまうので、肩を中心に回したい時は起点を変える必要があります。
私はどうしても肩から動かしたかったので、こちらの記事を参考にしました。

 

Blender:オブジェクトのPivotポイントを変更する - devlog [naru design]

 

  

 

 

f:id:sainomeproject:20170519145632j:plainおわかりいただけただろうか…

 

 

草はらを駆けてるような感じにしたかったのですが、平面敷いてみたらすごくのっぺりしちゃったので、ちょっと応用して雨粒を足してみました。UV球に円錐を重ねただけ。

UV球はそのまま使うとカクカクしてるので、『ツール>シェーディング>スムーズ』を選ぶとツルっとしてくれます。フラットを押せば元のカクカクに。

円錐もスムーズにしたかったけど、影が出ちゃって消せなかったのでそこはひとまず置いといて先に進むことに。

 

 

 

 

 

 

4. レッツ・レンダリング

 

f:id:sainomeproject:20170519145829p:plain所要時間はトータルで3〜4時間くらい

 

こんな感じになりましたー!いやーすごい!
何がすごいって特に何もやらずに影つくしマットだし!ほんと色つけただけで複雑な設定は特になし。しかもこれ、本でいうとチャプター1。Blenderいいね、手軽にできるね!
覚えて趣味にするもよし、頑張ったら仕事にもできちゃうんじゃないだろーか。なあーんてねムホホホ

あとやっぱり本が優秀かな。この本楽しいよ!
チャプター2ではガラスの質感をやるので早く進めたいです。

 

 

補足なのですが、冒頭で紹介した本は基本操作の詳細を一部端折ってあります。なのでわからないときはググりつつ、基礎を網羅したい方はこちらも合わせて買うといいかなと思います。

はじめよう!作りながら楽しく覚えるBlender | 大河原浩一 |本 | 通販 | Amazon

 

 

---

 

 

Blender、思っていたよりもラクにできたので、これからちょこちょこ勉強しようかなと思います。勉強というか、なんかね、Blenderをとおして『作る=楽しい!』をもっと味わいたいな!色々作れるようになりたい!

 

Blenderは無料でダウンロードできるので、やってみてはいかがでしょうかー^^
日本語化も切り替えるだけなのですごく簡単にできますよ!

 

 

www.blender.org

 

blender-cg.net

 

blender-cg.net